2019年|141分|16:9|カラー|日本|ドキュメンタリー

▶︎Whats New

▶︎お知らせ

4月1、2日に予定されているマスコミ試写会について

4月1、2日に実施を予定しているマスコミ試写会ですが、緊急事態宣言による規制あるいは都市封鎖などの事態がない限りは実施いたします。
新型コロナウィルス感染予防への対応として、一席空けてのご入場と場内換気のために扉を開放しての上映となる予定です。
また入場前の検温を行うほか、マスクの着用、手指用の消毒をお願いいたします。
37.5度以上の体温(検温の際に使用する非接触タイプの体温計では37度)の方のご入場はお断りいたします。
当日、会場スタッフはマスク着用でのご対応とさせて頂きます。

※ 会場のTCC試写室では、試写室及び待合室内の手指が触れる箇所のアルコール消毒、試写室内にウイルス・菌の無臭空間除菌剤(2)の設置、空気清浄機(試写室2、待合室2)24時間稼働並びに、出入口にアルコール消毒液、タオルを設置するなどの対応をしております。
※ 招待状が届いている方のみご入場可能です。招待状をお持ちでない方はご入場できませんので、ご了承ください。
※ 事務局でもマスクをご用意出来るように努力しておりますが、全席分の確保は難しい状況ですので、各自でのご手配にご協力ください。

▶︎製作協力金のお願い

募金者
920人

現在までに集まった金額
7,942,315円(2020年2月28日現在)
目標金額は1,000万円です。

『私たちが生まれた島』の製作にご協力ください

ドキュメンタリー映画『私たちが生まれた島~OKINAWA2018~』は、全国の皆様から寄せられた一口5,000円の製作協力金により、製作を行っております。
皆様のご協力には大変感謝申し上げます。
製作協力金は2020年2月28日の時点で、まだ2,057,685円が不足しており、目標の1,000万円までは、まだまだ協力が必要な状況にあります。
『私たちが生まれた島~OKINAWA2018~』を無事、完成させ、全国上映に導くためにも、皆様のお力添えを、何卒、よろしくお願いいたします。

監督 都鳥伸也

 

製作協力金募集要項

製作協力金/一口 5,000円
振 込 先/郵便振替 口座番号 02230-3-138259
口 座 名 義/有限会社ロングラン
通 信 欄/『私たちが生まれた島』協力金、と必ずご記入ください

ご協力いただいた方々には、完成作品の試写会招待券(指定の試写会のみ使用可)とDVD(劇場公開から1年後)をプレゼントします。また、映画の公式サイトにお名前を掲載いたします。

  • 映画の公開に伴い、試写会招待券のプレゼントは2020年1月末入金分までで終了となります。
  • ※ 公式サイトにお名前を掲載不要の方は通信欄にその旨ご記入ください。
  • ※ 試写会、劇場公開のスケジュールは決定次第ご連絡します。
  • ※ 5,000円以下も受け付けますが、プレゼントは試写会の招待状のみとなります。

特別協賛金募集要項

製作協力金/一口 100,000円
振 込 先/郵便振替 口座番号 02230-3-138259
口 座 名 義/有限会社ロングラン

  • ※『OKINAWA1965』の協力金との混同を防ぐため、通信欄に『私たちが生まれた島』協力金と必ずご記入ください。
  • ※ 特典の「映画冒頭へのタイトルクレジット」は2019年9月末日までの受け付け分となります。

※詳細は特別協賛金のページでご確認ください。

▶︎『私たちが生まれた島』を応援しています(特別協賛の皆様)

 

 

▶︎動 画